2012年01月04日

作ってみよう「ハウス型ボックステンプレート」

無印良品にノートを買いに行った時
たまたま陳列の端っこにこっそりあった
「自分で作れる ハウス型ボックステンプレート」と
「自分で作れる ポチ袋・テトラ型ボックステンプレート」。
K3500033.JPG

前者が7割引、後者が5割引。定価300えん。
K3500034.JPG
(今回はハウス型の写真だけ掲載します)

見た瞬間「こいつらとはもう二度と会えないかもしれない」と思い2つとも購入。
前者90円。後者150円。合計240円。

家に帰って早速組み立てようと袋からテンプレートを出してみると
・・・この型紙合う紙がない。

K3500020.JPG
(大きすぎ)

まあ、B4くらいだろうと思ってたんですが、まさかA3が必要とは。
パッケージに大凡の目安(紙サイズ)書いててくれたらよかったのに・・
と、思いつつもA3は家にない。

しかもパッケージの推奨として「はがきくらいの厚さ」って。
あるかいな。

この為だけに画用紙とか購入するのもどうかと諦めかけてた時ピーンと
「そうだ、A4サイズの冊子カタログとかならいけるかも」
と、以前量販店でもらってきたウィルコムのカタログをどこからか引っ張り出してきました。
K3500021.JPG

おお、バッチリ。

と、すぐに型取り開始。
K3500022.JPG
細めのボールペンでなぞっていきます。

K3500023.JPG
こんな感じ。

型取り終わるとハサミで切ってきます。
K3500024.JPG

K3500025.JPG
切れました。

K3500026.JPG
一カ所だけ穴を開けます。カッターが必要。

K3500027.JPG
そして組み立てやすいように折り目を付けます。

K3500028.JPG
底の部分から組み合わせて。

K3500029.JPG

側面の重なる部分に糊を塗って。

K3500030.JPG

貼り合わせて乾燥するのを待ちます。

そして屋根の部分を結合して(先ほど明けた穴に差し込みます)

K3500031.JPG

完成。

想定されてるのはそこそこの厚紙で作るハウス型小物入れなんでしょうけど
ペラペラの紙では耐久性もくそもないので

K3500032.JPG

ジオラマを作りました。ごしまさんちです。ワーイ

トミカの車庫とか家とかで使えるかも。


※ただ組み立てる、だけでしたら薄い紙などでも十分いけます。
posted by 成金屋清富 at 23:50| 日記
合資会社ボズアトール所属
詳細プロフィールはこちらをご覧ください。
http://vozator.com/profile/005_narikinya.html